« たくさんのウミネコ | トップページ | キジの目撃談 »

2006年7月23日 (日)

ヤマカガシ

昼12時30分。

曇り。少し暑い。

裏山へ行く。先週、ルリボシカミキリがいた薪を積んである上に、ヤマカガシがいた。撮影しようとしたら、こちらに気付いて、すぐに隙間に逃げ込む。

山道の行き止まり付近まで行くと、ついさっき通ったばかりと思われる、カモシカの親子の足跡が無数にあった。でも、姿は見えない。しばらく休憩して、引き返す。

Dscn1412 Dscn1413

帰りに通ったら、また薪の上にいた。首のところが黄色いと、まだ子供とのこと。たしかに小さい。

Dscn1415

フラッシュを焚かずに撮影。

Dscn1417 Dscn1418

ヘビは、苦手だ。

| |

« たくさんのウミネコ | トップページ | キジの目撃談 »

自然」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ。
ヘビ好きなんですよ。
無毒だと言われていたら実は毒蛇だったんですよね。
さすがに家の周りには居ません。
ヤマカガシなんて見たら小躍りして喜んでしまいます。

投稿: まるかわ | 2006年7月24日 (月) 18時23分

まるかわさん、どうも。
あとは、川の近くでマムシを見かけるときがあります。この辺の農家の人たちは、田んぼでマムシを見かけると、殺してしまいますね。

投稿: ともりん | 2006年7月25日 (火) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマカガシ:

« たくさんのウミネコ | トップページ | キジの目撃談 »