ツキノワグマ

2013年4月28日 (日)

芽吹き

午後4時。

晴れ。

遅い時間ですが、なかなか山へ行く時間を取れないので出かけてみました。

Dsc_7985
コブシの花がもう少しで咲きそうです。

Dsc_7989
ツノハシバミの芽吹き。

Dsc_7995
オオバクロモジももう少しで咲きそうです。

Dsc_8047
畑の畔にエゾエンゴサクが咲いてました。来週は花がなくなっていることでしょう。毎年いまの時期1回だけの出会いです。

Dsc_8053
スゲの仲間。正確な分類は知りません。いつかスゲの世界に入ってみたいです。

Dsc_8059
沢でハナカジカや川虫を30分くらい探し、帰ろうというときです。やっぱりもうちょっと探そうかなと沢に下りたら、黒い影が目に入りました。林道でクマが辺りを窺っています。そして、人がいることに気づかずにこちらに向かって歩いてきます。慌てて撮影したので記録写真です。もう少し大きく写そうと前に出たつもりが、足は反対の沢の中にバシャッ。振り返ってクマが歩いている方を見たら、もう姿はありませんでした。音もなく、一瞬で姿を隠しました。それはそれで怖いです。

Dsc_8068 Dsc_8073
林道の上のたばこ畑に無数にあったクマの足跡。さっきのクマのものだと思います。それにしても大きい足です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)