« コウモリなど | トップページ | 冬の折爪岳 »

2013年6月30日 (日)

初夏の風景

午後2時前。

晴れ。暑くなってきました。

家の下の沢の本流の、少し大きい川に行きました。

Dsc_9662
コムラサキ。角度によって、紫に見えたり見えなかったりします。

Dsc_9725
たぶんルリシジミ。

Dsc_9617 Dsc_9733
図鑑で見ると、ミヤマカワトンボかな。左がオスで右がメス。

Dsc_9779
ホタルブクロにとまるクジャクチョウ。

裏山へ移動しました。

Dsc_9781
コサメビタキの若鳥かな。またはキビタキかも。

Dsc_9799
草むらからタヌキが進行方向を窺っていました。イメージと違って、細くて蓑を着てる感じ。

Dsc_9804
ササッと目の前を横切りました。たぶん、いつも獣たちの方が先に気づいて、身を隠しているのでしょう。今日は、こちらが先に気づいたので撮影出来ました。

Dsc_9819
ウラギンヒョウモン。ウツギの花にたくさん集まっていました。

|

« コウモリなど | トップページ | 冬の折爪岳 »

ホンドタヌキ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

どれも自分の地元では見られない蝶ですね。
クジャクチョウなんて初めて知りましたよ。

タヌキも何だか毛並が綺麗な感じですね。
近所で見たタヌキは毛がボロボロで
目の周りにダニがいっぱいでした。

投稿: まるかわ | 2013年7月21日 (日) 23時17分

まるかわさん、こんばんは。
忙しい毎日で、お返事が遅くなりました。
クジャクチョウは、こちらではよく見ますが、静岡の方だと標高が高い場所にしかいないみたいですね。
今回出会ったタヌキは、若い個体に見えます。目立つところにダニがついてなくてきれいですね。6年くらい前にこの近くで見たタヌキの子孫かなと思ってます。
これからも継続して、生き物を記録していきます。

投稿: ともりん | 2013年7月24日 (水) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57564/52341260

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の風景:

« コウモリなど | トップページ | 冬の折爪岳 »