2016年9月18日 (日)

カモシカいる裏山へ

午前10時。

晴れ。

前夜は、甥が帰省したので実家に泊まりました。

Dsc_9472
ミズヒキの花が咲いていました。蕾の状態はよく見ます。花は珍しいです。

Dsc_9496
ヤマキツネノボタン。ところどころに生えていて、一見雑草に見えます。実は美しい花です。

野鳥を見たいというので、甥を連れて裏山へ入りました。

Dsc_9524
キィキィ声がして、リスが現れました。朝に山を歩くことが減ったので、リスを見るのは久しぶりです。

Dsc_9545
ヤマハッカ。いまが旬で、あちこちに咲いています。

Dsc_9597
キチョウ。翅の表が鮮やかな黄色できれいです。でも、葉にとまるときは、翅を閉じます。写真は撮れませんでした。

Dsc_9649
甥に裏山でかなりの確率でカモシカに出会えると話してたのですが現れず、諦めて帰ろうとしたら出会いました。実はこの個体は初めて見ます。口の周りがいつも見るカモシカと違います。狭い範囲に、けっこう棲息しているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

カモシカの親子

午後3時前。

曇り。

Dsc_6863
ノアザミ。6月に楽しみにしている野草です。

Dsc_6878
シュレーゲルアオガエル。笹の葉にペタっとくっついてました。

Dsc_6889
ノイバラの花。濃い緑の葉と白い花、黄色いおしべがきれいですね。

Dsc_6920
ツルマンネングサ。田んぼ周辺に多いです。

Dsc_6934
ニホンカワトンボのメス。翅の白い斑点が目印です。

Dsc_6944
トンボなどを追いかけていたら、林の中でガサゴソ音がします。じっと立っていたら、カモシカが現れました。こちらには気づいていないようです。姿は見えないけれど、もう1頭いる気配がします。

Dsc_6988
林道に回り込んで追いかけたら、幼いカモシカも一緒です。生まれたばかりかな。とてもかわいいです。

Dsc_7004
ちょっと近づきすぎたのか、逃げられてしまいました。

Dsc_7043
ハナニガナ。林道の真ん中に咲くので、刈られてしまうことも多い野草です。黄色い花がきれいです。

Dsc_7051
ガマズミの白い花。秋に赤い実がつきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

芽吹き

午後2時40分。

曇り、ときどき小雨。

ゴールデンウィークだけど仕事でなかなか休みが取れないので、天気がよくない中、裏山へ出かけました。

Dsc_5670
これは、家の側のモミジに集まってきたマヒワ。十数羽やってきました。必死にモミジの実などを食べていて、近づいても逃げません。

Dsc_5787
家の裏にいたアオジ。今日は 500mmレンズを持ってきたため、写すことが出来ました。

Dsc_5828
ウスアカオトシブミ。オトシブミの揺らんはよく落ちていますが、オトシブミの成虫を見るのは珍しいです。

Dsc_5856
ヤマブキがあちらこちらで咲いています。今週が"旬"のようです。

Dsc_5892
ヤマブキと同じ時期に旬を迎えるモミジイチゴの真っ白い花。ヤマブキには及びませんが、林道沿いにたくさん咲いています。ヤマブキの黄色い花とモミジイチゴの白い花、緑の葉の鮮やかなコントラストがいまの季節の楽しみです。

Dsc_5942
田んぼが始まっています。畦にあった、たぶんタヌキの足跡。タヌキが多いです。

Dsc_5957
マルバスミレ。湿地沿いにたくさん咲いてました。でも、この辺では見られる場所が限られています。

Dsc_6001
先週から見かけているキビタキ。まだ地鳴きでした。

Dsc_6023
杉林の中に咲くシロバナエンレイソウ。4月初旬から所々で咲いています。花の時期が長い野草です。

Dsc_6053
イタヤカエデの若葉。この緑を眺めているだけで幸せな気分になります。

Dsc_6071
アオゲラ。ちょっと遠くてブレています。

Dsc_6083
裏山の畑で、キジのオス。いつもこの辺で「ケーン」と鳴いた後、ブルブル音を出します。2週間前は2羽のメスと行動してたけど、いまは1羽です。メスは抱卵してるのかな。

めったに歩けないので、薄暗くらるまで裏山の中にいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月31日 (木)

2015大みそか

今年もあっという間に大みそか。

仕事が忙しくて、何もできなかった1年でした。もっと山に行きたかったなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

夏の生き物たち

午後3時前。

晴れ。暑いです。

まずは大きい川の辺に行ってみました。

Dsc_6414
ボタンヅルが咲き始めています。

Dsc_6509
マユタテアカネのオス。

Dsc_6514
田んぼのイナゴ。たぶんコバネ。丸々太っています。

裏山に移動していつものコース。

Dsc_6545
トウホクサンショウウオがいました。この間見たものより小さいです。それにしても何年も見られなかった成体を今年は続けて目にします。

Dsc_6555
ずっとギンヤンマだと思っていたのですが、どうやらカトリヤンマのようです。飛び回っていて枝とかにとまることがないので、ホバリングしている一瞬がシャッターチャンスです。

Dsc_6568
ヒメジャノメ。

Dsc_6575
クマのいる沢でタゴガエル。

Dsc_6590
クサフジ。図鑑を見るとクサフジにも類似種がたくさんあります。今度正確な分類をしてみます。

家に帰って夜8時頃。

Dsc_6623
家の裏に残飯を捨てに行ったら、ゴソゴソと生き物の気配がしました。真っ暗だけど物陰に隠れて覗いてみると、何かが行ったり来たりしています。慌ててカメラを用意し、ピントをマニュアルで適当に合わせてフラッシュを焚いたらタヌキが写っていました。けっこう太っていますね。あと、たまに「クーン」という感じで犬みたいな声を出しします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

休耕田のトンボ

午後4時。

晴れ。

裏山の休耕田にトンボを探しに行きました。

Dsc_5534
ホソミオツネントンボ。ベージュっぽい地味なトンボのイメージがありますが、青くなるようです。

Dsc_5819
ショウジョウトンボ。2年おきに見る気がします。真っ赤なところが好きです。

Dsc_5924
キイトトンボ。黄色いトンボってこのトンボだけでは。きれいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

トウホクサンショウウオ

午後2時30分。

晴れときどき曇り。

Dsc_5078
ミツバウツギの種。ちゃんと花を見ないうちに、もう種になりました。季節が変わるのが早いです。

Dsc_5086
いつもトウホクサンショウウオが卵を産む小さな止水域で、縁をドンドンと揺すってみたら現れました。トウホクサンショウウオの成体を見るのは初めてです。何年もずっと探していたので感動しました。

Dsc_5108
きれいな状態のクジャクチョウ。近づくと逃げるので、撮影が難しいです。

Dsc_5156
ウラギンヒョウモンだと思います。たくさん飛んでます。

Dsc_5192
休耕田でヤマアカガエルの幼体。たくさん見かけますが、まだオタマジャクシの個体もいます。

Dsc_5217
えっと、バイカウツギかな。終わりの方の花です。花弁が落ちている状態の方が多かったです。

Dsc_5265 Dsc_5282
モリアオガエルの卵塊。池の周囲の木が伐採されたので、フキの葉に産みつけられていました。

Dsc_5324
シュレーゲルアオガエル。自分が見分けているモリアオガエルとの一番の違いは、指先が繊細なところかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

初夏の生き物

午後3時。

曇り。暑いです。

Dsc_4726
家の前のアヤメ。家の裏のアヤメは今年は咲きませんでした...。

Dsc_4753
ワカバグモがアブのような昆虫を食べています。

Dsc_4767
ハナニガナ。いつも林道の真ん中に咲くので、刈り払いされてしまいます。

Dsc_4809 Dsc_4855
オオハナウド。たくさん咲いてます。今の時期の花の蜜を吸う昆虫の大事な餌になっています。

Dsc_4861
田んぼの苗も根付いてきました。

Dsc_4890
田んぼの畦に大量に咲いているマーガレット。帰化植物だけど、駆除されずに勢力を広げています。

Dsc_4898
ヤマボウシ。総苞片が真っ白になるときれいですね。

Dsc_4916
この後飛び立った表面からすると、ベニシジミです。でもベニシジミらしくない裏面です。

Dsc_4928
ウスバシロチョウ。今年はチョウをたくさん撮影したいです。

Dsc_4888
ヒメフタオカゲロウだと思うのですが。水性昆虫は楽しいです。他の人はどんなカメラで撮影しているのでしょう。もっとうまく写したいです。

Dsc_4947
石をめくったらいました。サワガニ。

Dsc_4952
トワダカワゲラ。いつも見るのとちょっと違います。成虫になりかけかな。

実家からの帰りに、玉山区の山の中を車で通ったら、田んぼからニホンジカが2頭出てきました。分布を広げています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

オオアマナ

午後4時前。晴れ。

遅くに実家につきましたが、日が長くなり太陽がギラギラしています。

Dsc_4603 Dsc_4609
家の横に咲くオオアマナ。ヨーロッパやアフリカ原産の帰化植物です。球根植物で毎年同じ場所に咲きます。今年は運よく、花がきれいなときに帰ってこられました。帰化植物は嫌いなのですが、この花だけはなぜか好きです。

Dsc_4660
ウワバミソウ。またはミズ。毎年たくさん生えてきます。今年もおいしくいただきました。

Dsc_4694
ミツバツチグリ。西陽を浴びてまぶしそうです。今が旬できれいに咲いています。

Dsc_4708
初夏のトンボ、シオヤトンボ。警戒心が薄くて足にとまったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

ニリンソウ

午後2時。

曇り。

Dsc_4298
家の裏のクサノオウ。黄色い花です。たくさん咲いてます。

Dsc_4299
ミツバウツギの花。

Dsc_4308
藤の花。帰省する道路沿いでもたくさん咲いているのを見かけます。

Dsc_4323_3
ニリンソウ。群生してる場所も写したかったのですが、撮りそびれました。

Dsc_4360
ツボスミレ。小さくてピントを合わせるのが大変です。

Dsc_4386
エンレイソウ。林道沿いなので、いつも刈られてしまいます。

Dsc_4408
ホタルカズラ。農道沿いに咲いてます。

Dsc_4453
家の裏で囀るキビタキ。小さいけれど大きな声です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«クマガイソウ